本文へスキップ

アンテナの新規取付け:交換工事の内容及び工事料金についてのご説明

工事料金CONSTRUCTION

HOME>工事料金

放送ロゴマーク

テレビ用アンテナ工事

テレビ用のアンテナ工事を専門に行っております。地デジ又はBS/110CS:スカパーアンテナの新規取付け、交換工事、修理及び映らなくなった時のアンテナの方向と受信レベルの調整及びアンテナ棒の立て直しや補修工事、テレビ視聴設定など、アンテナとテレビの映りに関する工事を全般的に行っています。
工事の見積もり:ご相談:現地調査は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。詳細は、下記をご覧になってください。

地デジアンテナ工事

地デジ:八木式と平面式アンテナ

「平面式アンテナ」「八木アンテナ」の新規取付け工事、アンテナの交換、映りが悪くなった時の、アンテナ方向と受信レベルの調整及び補修工事、テレビ設定、古くなった地デジアンテナの撤去処分工事などを行っています。

新規の取付けと交換工事の下記に記載の金額は、「取付代金+アンテナ代金」の工事代金となっています。各種アンテナ1台からテレビ1台に配線する取付け工事になります。テレビ2台以上に配線するための2分配器等の増設工事は、別途に「機材代金と取付代金」がプラスになります。

アンテナの方向と受信レベルの調整及び補修工事は、突然にテレビが映らなくなった:映りが悪くなった時に行っている工事です。
テレビが映らなくなる原因は色々とあります。まず原因を特定してから、電波の受信レベル及びアンテナの方角調整、その他のケーブル配線、コネクター、ブースター、分配器などの機材の交換:補修工事を行っていくことになりまます。

料金表:八木式アンテナ工事

新規取付¥13,800~(14素子タイプ)
受信性能が増す20素子タイプ(標準)及び高性能タイプ。
耐久度が増すサビに強いステン制:亜鉛メッキ制等は、アンテナ代金分だけ金額が上がります。
アンテナ交換¥13,800~(14素子タイプ)
受信性能が増す20素子タイプ(標準)及び高性能タイプ。
耐久度が増すサビに強いステン制:亜鉛メッキ制等は、アンテナ代金分だけ金額が上がります。
アンテナ撤去¥3,000~:1台
使わなくなった、地デジ八木式:平面式アンテナそして旧アナログ放送用の:VHFアンテナの撤去処分工事。
アンテナ調整¥5,000~
地デジ八木式アンテナの方角のズレ及びケーブル等の損傷でテレビが映らなくなっているときの調整補修工事。
受信設備測定調査¥3,000~
見積時のアンテナ設置工事のための受信感度の電波調査ではありません。建物内外の受信設備が経年劣化等により、原因不明でテレビが映らない時にその原因を特定すための点検工事なります。

料金表:平面式アンテナ工事

新規取付¥23,000~(20素子タイプ:標準)
電波が強い地域で使用可能な低価格タイプ、簡易ブースター内蔵タイプ等いろいろとございます。金額はそれぞれのアンテナ代金により変わります。
アンテナ交換¥23,000~(20素子タイプ:標準)
電波が強い地域で使用可能な低価格タイプ、簡易ブースター内蔵タイプ等いろいろとございます。金額はそれぞれのアンテナ代金により変わります。
アンテナ撤去¥3,000~:1台
使わなくなった、地デジ八木式:平面式アンテナそして旧アナログ放送用の:VHFアンテナの撤去処分工事。
アンテナ調整¥5,000~
地デジ平面式アンテナの方角のズレ及びケーブル等の損傷でテレビが映らなくなっているときの調整補修工事。
※デザインアンテナの強風での方角のズレ等の工事依頼のお電話は、当社に今まで一度もございません。
受信設備測定調査¥3,000~
見積時のアンテナ設置工事のための受信感度の電波調査ではありません。建物内外の受信設備が経年劣化等により、原因不明でテレビが映らない時にその原因を特定すための点検工事になります。

アフターサービス

スカパー:BS/110CSアンテナ工事

BS/110CS:パラボラアンテナ

従来からの衛星放送用のBS/110CSアンテナ(2K)、そして、新:高画質放送用の4K8K:BS/110CSアンテナの工事を行っております。

新規の取り付け及び交換工事の代金は、「BS/CSアンテナ+取付代金」になります。
工事には、アンテナのみの「単品工事」とケーブル15mと取付金具を含んだ「セット工事」がございます。
なお、2018年12月にスタートした4k8k衛星放送用の、スカパー4k8k:BS/110CSアンテナは、単品価格が「¥9,000」ほどになります。
従来からの2k:BS/110CSアンテナとの差額分:アンテナ代金のみ工事代金が若干高くなります。

アンテナの方角と受信レベルの調整工事は、アンテナを取り付けた後に「台風」などの強風でアンテナの方角がズレてしまった。また、突然に何らかの原因で「テレビが映らなくなった」時に、元のようにテレビがキレイに視聴できるようにする工事です。電波の受信レベル及びアンテナの方角調整、ケーブルやコネクターの点検、交換:補修といった工事内容になります。

料金表:2K:BS/110CS工事(従来品)

新規取付¥17,000~(単品工事)
BS/CSアンテナは、単品とセットで価格に違いがあります。丸い反射鏡の部分のみの単品工事。15mのケーブル:取付金具付きのセット工事があります。アンテナセット工事ですと、¥21,000~となります。
アンテナ交換¥17,000~(単品工事)
BS/CSアンテナは、単品とセットで価格に違いがあります。丸い反射鏡の部分のみの単品工事。15mのケーブル:取付金具付きのセット工事があります。アンテナセット工事ですと、¥21,000~となります。
アンテナ撤去¥3,000~:1台
使わなくなった、BS/CSアンテナの撤去処分工事。
アンテナ調整¥5,000~
BS/CSアンテナの方角のズレ及びケーブルの損傷で、テレビが映らなくなっているときの調整補修工事。
受信設備測定調査¥3,000~
見積時のアンテナ設置工事のための受信感度の電波調査ではありません。建物内外の受信設備が経年劣化等により、原因不明でテレビが映らない時にその原因を特定すための点検工事になります。

料金表:4k8k:BS/110CS工事(NEW)

新規取付¥19,000~(単品工事)
BS/CSアンテナは、単品とセットで価格に違いがあります。丸い反射鏡の部分のみの単品工事。15mのケーブル:取付金具付きのセット工事があります。アンテナセット工事ですと、¥24,000~となります。
アンテナ交換¥19,000~(単品工事)
BS/CSアンテナは、単品とセットで価格に違いがあります。丸い反射鏡の部分のみの単品工事。15mのケーブル:取付金具付きのセット工事があります。アンテナセット工事ですと、¥24,000~となります。
アンテナ撤去¥3,000~:1台
使わなくなった、BS/CSアンテナの撤去処分工事。
アンテナ調整¥5,000~
BS/CSアンテナの方角のズレ及びケーブルの損傷で、テレビが映らなくなっているときの調整補修工事。
受信設備測定調査¥3,000~
見積時のアンテナ設置工事のための受信感度の電波調査ではありません。建物内外の受信設備が経年劣化等により、原因不明でテレビが映らない時にその原因を特定すための点検工事になります。

基本工事の内容と料金

基本工事図面

「基本工事」とは、各種アンテナ1台からテレビ1台に配線(15m)を行う工事のことです。アンテナからのケーブルは、通常「通気口」やエアコン等の「配管の横のすきま」から、ご自宅の中に引き込みます。テレビ2台以上に分配工事を行ったり、電波を強めて安定させる時等の工事では、分配器又はブースター等の機材代金+取付代金が別途かかります。(下記参照)


増設工事の内容と代金

増設工事図面

増設工事とは、「基本工事以外」のアンテナ工事のことをいいます。
例えば、アンテナ1台からテレビ2台以上で映るようにしたい。テレビの映りが悪いので、ブースターを取付けてもらいたい。地デジアンテナとスカパー:BS/CSアンテナのケーブルを別々ではなく、混合器などを使い1本にしてスッキリ屋内に配線してもらいたい。そのような工事の時には、アンテナ以外にも分配器:ブースター:混合器などの機材が必要になりますので、別途「増設工事代金」が掛かります。


料金表:オプション追加工事

アンテナ棒取付工事¥3,000~
地デジ八木式:平面式アンテナを設置する時には、アンテナを取付ける為のマスト棒が必要になる時があります。ご自宅の取付け場所に応じた工事代金になります。
アンテナ棒又はサイドベースなど取付金具は別途料金。
分配(分岐)工事¥5,000~(機材1台)
ご自宅にテレビの台数を増やしたい時にケーブルを分けて全てのテレビに配線するための工事です。
分配・分岐器の機材代は別途料金。
混合工事¥5,000~(機材1台)
地デジ電波とBS/CS電波を混ぜて、1本のケーブルで配線するときにの工事です。
混合器の機材代は別途料金。
ブースター取付工事¥10,000~(機材1台)
ご自宅の電波受信状態が悪い、または、テレビを増やした為にテレビの映りが悪くなった。そのような時は、ブースターを設置して電波を強めて安定させる必要があります。
ブースターの機材代は別途料金。
ブースター調整工事¥8,000~
ブースターは、設置時に電波の受信レベルを調整して取付けていますが、ご自宅の周囲の環境(アパート等が建設されたなど)が変わったり、アンテナの劣化等により受信レベルが低下しまうと、改めて調整し直す必要があります。
分波器工事(機材1台)¥1,500~
地デジ電波とBS/CS電波を混合した電波は、テレビ又はレコーダー等にケーブルでつなぐ時は、分波器を使して地デジ電波とBS/CS電波を分けて取り出す必要があります。
分波器の配線設置工事になります。
分波器の機材代は別途料金。
配線工事:15m超¥=お問合せ
地デジ及びBS/CSアンテナの新規工事及び交換工事では、15m未満の配線工事はコミコミで¥0。それ以上の
「15m超」の配線工事代金になります。
ケーブル代は別途料金。
分配:混合での配線工事¥=お問合せ
アンテナケーブルの増設工事で、分配器:混合器を使って工事するときの配線工事代金になります。
ケーブル代は別途料金。
モールでの配線工事¥=お問合せ
ケーブルを配線する時に、モールを使ってケーブルを覆い見た目をキレイに配線する時の工事代金になります。
モール代は別途料金。
テレビコンセント工事¥1,500~(TVコンセント1個)
テレビコンセントの取替工事代金になります。
テレビコンセント代は別途料金。


工事エリア

工事エリアの範囲

当社の、テレビアンテナ工事の対応地域は南部全域から中部うるま市あたりまでとなっています。会社は、那覇市にありますので、移動時間:移動距離を考えた上で、工事の依頼を受け付けておりますのでご了承ください。どうしてもと言う方は、一度お電話くださればご相談:検討させていただきます。



Emailボタン

SMSボタン

TELボタン